Adobe Launchでのクッキーバナー実装について

OneTrustクッキー同意管理バナーの購入はこちら

新着記事

カテゴリー

 

目次

Adobe Launchについて

OneTrustでの実装について

 

OneTrustクッキー同意管理ツール(以下、OneTrust)をWebサイトに実装する際、タグマネージャを用いて実装することが可能です。今回はAdobe社が提供するタグマネージャ「Adobe Experience Platform Launch(以下、Adobe Launch)」を用いたOneTrustの実装についてご紹介いたします。

Adobe Launchについて

Adobe Launchはタグ(アクセス解析や広告の計測・解析などを行うためのスクリプト)のデプロイや管理を容易にする「タグマネジメントツール」です。Google Tag Manager等タグマネジメントツールは様々ありますが、Adobe Launchはタグの管理機能に加え、「拡張機能(Extension)」と呼ばれるタグ機能を拡張するコード群が用意されていることが特長となります。

OneTrustでの実装について

Adobe Launchを用いてクッキーバナーの実装を行うにあたっては、クッキーバナースクリプトを配信するRuleの設定およびアクセス解析や広告の計測・解析等のタグを配信するRuleの制御が必要となります。

 

前者については、OneTrustで生成されたクッキーバナースクリプトの配信に関し、Adobe LaunchにおいてRuleの設定を行う必要があります。

 

※Adobe Launchにおけるクッキーバナースクリプト配信用のRule設定イメージ
0622①
後者については、Adobe Launchで、OneTrust専用のExtension(OneTrust Consent Management for Cookies)が用意されています。当Extensionを使用して、Adobe Launch内で管理されているアクセス解析や広告の計測・解析等の各タグに対してクッキーバナーでの同意に基づいた制御設定を行うことが可能となります。

 

また、特に、Adobe社のプロダクト(Analytics、Target、Audience Manager等)に関するタグの処理については、比較的簡易な形での制御設定が可能です。Adobe社のExtension(Experience CloudID(ECID))と、OneTrustのExtensionを組み合わせることが可能で、クッキーの発行を含む処理の制御を比較的容易に行うことが可能となります。

 

※制御にあたっては、OneTrustで設定されている各クッキーのカテゴリに割り振られているカテゴリIDを使用します。(以下、カテゴリIDの参考図)
0622②

おわりに

OneTrust の導入にあたっては、実装において使用するツールを鑑みながら検討を進めていくことが重要です。直接Webサイトにクッキーバナースクリプトを埋め込む方法ももちろんありますが、現在タグマネージャで各種のタグ管理をされていらっしゃる場合には、そのお使いのタグマネージャを利用した実装が便利で、運用も効率的な場合が多いかと思います。今回はAdobe Launchによる実装の概要をご紹介しましたが、Google Tag Managerを利用した実装の概要につきましては、こちらの記事をご覧ください。

また、IIJでは各種タグマネージャを利用した実装について、様々なご相談に応じておりますので、こちらのお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。


  • クッキー関連のニュース

    クッキー関連のニュース
  • 国内外のクッキー規制対応(ナレッジベース)

    国内外のクッキー規制対応(ナレッジベース)

メルマガ

最新情報をBizRis会員に毎週配信

BizRis会員登録はこちら

ライセンス料は
月額6,300円(税別)から
プライバシー専門家による
安心の日本語サポート

IIJが数多くのコンサルティングで得たクッキーツール導入・運用に関する知見や導入マニュアル・運用ガイド、よくある技術的問い合わせ(FAQ)、プライバシー保護規制対応ガイドやCSSデザイン集等、有用なコンテンツをサポートポータルにて無料で公開しています。これらを参照頂ければお客様自身で導入・運用が可能です。